Blog

2020/01/10

  • 高尾店
  • ヘア

☆ヘナカラーデビュー☆

皆様こんにちは!!今日は、新しくメニュー化したヘナカラーをご紹介させて頂きます。
皆様一度は、聞いたこともあるヘナカラー。一体どういうカラーなのか簡単にご説明させて頂きますね!
ヘナとは、インドや中近東などの熱帯地方に多く自生する、ミソハギ科シコウカ(指甲花)という植物を粉末にしたもの。昔から儀式などで髪・爪・手足に彩色するための染料として使われており、クレオパトラがヘナを使って爪を染めた、という逸話もあります。
現在のカラーリングは、化学変化によって染料を内部に定着させるものです。髪の色素を薄くしたり、タンパク質の結合力を弱めたりと、どうしても髪に負担がかかってしまいます。ヘナには、ローソニアという色素成分が含まれており、髪の主成分であるケラチン(=タンパク質が線維状につながったもの)にからみ付く性質があります。この作用で髪がオレンジ系に染まります。
ヘナは白髪には色が入りやすく、白髪染めとしては最適です。ただ、髪の色素を薄くする効果はありませんので、黒髪を明るくすることはできません。少し色味が変わり、自然な髪色に仕上がります。
ヘナには、主に2種類のヘナがあります。ナチュラルヘナとケミカルヘナ。ナチュラルヘナとは、植物の粉末だけを使った100%のヘナです。ただし発色は、オレンジ色にしかなりません。
ケミカルヘナとは、化学成分ジアミン配合で自然な色味が楽しめるというもの。まれにジアミンでかぶれを引き起こしてしまう方もいらっしゃるので肌が弱い方には、おススメしませんが普通の白髪染めよりは、優しい作りになってます。マニキュアだと地肌に付けられず数ミリ根元が染まらないことも。ヘナは、地肌からしっかり塗れるのでその心配もいりません。髪は、痛ませたくないけどしっかり白髪を染めたいっていう方におススメのメニューになっております。
色々、分からいことなどスタッフ一人一人が丁重にご説明させていただきますので何なりとわからない事はお聞きくださいね!
メニューは、クーポンメニューではなく、通常メニューのヘナカラーをご選択ください。10%オフのクーポンもご利用できますので是非お使いください!
ご来店心よりお待ちしております。

facebook twitter LINEで送る